dor-de-cabeca

CULTURE新年のスタートはアート展巡りから始めよう。上野の「ムンク展」を含む心が動かされる展覧会5選

新年のスタートはアート展巡りから始めよう。上野の「ムンク展」を含む心が動かされる展覧会5選

CULTURE

2019/01/04
anjuanju

Twitter
SHARE
Facebook
SHARE
Line
送る
Hatena
BOOKMARK

新年のスタートはアート展巡りから始めよう。上野の「ムンク展」を含む心が動かされる展覧会5選

Instagram / melissa.kwong

この記事のINDEX

新年のスタートはアート展に足を運んで、心や頭を少しずつ動かして行きませんか。

年末年始は忙しくて行けないけど、年が明けて少し時間が経ったら行きたいアート展をご紹介します。

【福岡・天神】krank marcelloの幻想的な世界

Instagram / iiimmemmiii

福岡県天神にあるアートギャラリー「三菱地所アルティアム」で2018年11月23日〜2019年1月14日まで開催している展覧会「ぼくらはいつのまにか 虹にさわれないことをおぼえていた」は、福岡にいる人にぜひ訪れてほしいアート展。

Instagram / iiimmemmiii

展示されているのは、家具と服を取り扱う福岡の名店「krank marcello(クランク・マルチェロ)」の世界観が詰まった作品たち。

いつの間にか忘れてしまった未知なるものへの好奇心や空想へのときめき。そうした子どもの頃抱いていた感覚を、この展覧会で感じることができるかもしれません。

==展覧会 info==

場所:810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
開館時間:10時〜20時/休館日不定※12/31〜1/1は休館です。
電話番号:092-733-2050
料金:一般400円/学生300円
三菱地所アルティアム:http://artium.jp/

【東京・六本木】負を正に転ずる美術のちから

東京は六本木にある森美術館で2018年10月6日〜2019年1月20日で開催されているのは「カタストロフと美術のちから展」。

昨今、世界各地で多発する大惨事(カタストロフ)と美術がどのように向き合い、人類が再生するためにどのような役割を果たしてくれるのか、という重いテーマを背負ったプロジェクトになっています。

Instagram / melissa.kwong

展示されている作品はどれも考えさせられるものばかりです。

==展覧会 info==

場所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階、53階
開催時間:会期中無休(10時〜22時※火曜のみ17時まで、1月1日は例外)
電話番号:03-5777-8600
料金:一般1,800円/前売り1,500円(https://bit.ly/2Q2EetA)
森美術館:https://bit.ly/2Q4TqX4

【東京・池袋】ファン待望!浅野いにおの世界展

「ソラニン」や「おやすみプンプン」など、熱烈に愛される作品を生み出し続けている漫画家、浅野いにお氏。

そんな浅野いにお初の大規模展覧会が、池袋サンシャインシティでついに始まりました。

Instagram / nenezoudayo

原稿が初公開されたり、キャラが着ていた服が展示されたり、オリジナルグッズも販売されたりとファンにとって嬉しい展覧会の内容になっているのだそう。

2018年12月21日〜2019年1月14日までと会期が短いので、ファンの人は早めに訪れるのがおすすめですよ♩

==展覧会 info==

場所:東京都豊島区東池袋3-1池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
開催時間:12時〜19時
電話番号:03-3515-6922
料金:一般・大学生1,000円/前売り一般・大学生800円/グッズ付きチケット1,500円※数量限定
浅野いにおの世界展:https://asanoinio-sekaiten.com/about/

【東京・上野】ムンク展は今が見るチャンス

10月に日本に上陸した「ムンク展ー共鳴する魂の叫び」は、今が見るチャンスの、絶対に足を運んでほしい展覧会。

肖像画や版画など、展示されている約100点ほどの作品全てがムンクが製作したもので、多彩な作品群に圧倒されます。

Instagram / __haruu.__

もちろん、世界で最もよく知られる名画の1つである「叫び」も観ることができ、また「叫び」には複数のバージョンがあるのですが、ムンク美術館所蔵の油彩・テンペラ画の≪叫び≫は今回が初来日なのだとか!

会期は2018年10月27日(土)〜2019年1月20日(日)まで。小さな頃から知っていたあの作品が観られる、またとないチャンスなんです♩

==展覧会 info==

場所:東京都美術館/東京都台東区上野公園8-36
開催時間:9時半〜17時半
電話番号:03-3823-6921(代表)
料金:一般1,600円
ムンク展公式:https://munch2018.jp/

【東京・神宮前】晴天の日に行きたいインスタレーション

Instagram / sotaroiwabuchi

渋谷区神宮前には、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)とアートの関わりあいを象徴する「エスパス ルイ・ヴィトン東京」というアートスペースがあります。

12月7日に展示内容が変わり、今は亡きアーティスト、ヘスス・ラファエル・ソトによるインスタレーション《Pénétrable BBL Bleu》が展示されていて、それがとっても綺麗なんです。

Instagram / sotaroiwabuchi

このインスタレーションは中に入ることができる没入型。

会期は2018年12月7日〜2019年5月12日まで。無料で入れるので、明治神宮前、表参道周辺に来た際に足を運んでみては?

==展覧会 info==

場所:東京都渋谷区神宮前5-7-5 ルイ・ヴィトン表参道ビル 7F
開催時間:12時〜20時
電話番号:03-5766-1094
料金:無料
エスパス ルイ・ヴィトン東京:http://www.espacelouisvuittontokyo.com/

行きたい展覧会は見つかりましたか?

年が明けてから観に行きたい展覧会は見つかりましたでしょうか?

どれも素敵な展覧会で、会期も残りわずか。気になったらぜひ行ってみてくださいね♩

【関連記事】

ホテルがテーマの「VINYL MUSEM」第3回目が開催!ホテルペア宿泊券やコスメなど総額150万円が当たるプレゼントも実施♡
週末&休前日は23時まで楽しめちゃう♪アクアパーク品川×ネイキッドの冬期イベントが幻想的♡
原宿のかわいいお部屋にお泊りしちゃお♡“MOSHI MOSHI ROOMS”の第1弾コンセプトは『SAKURA』

関連記事


Twitter
SHARE
Facebook
SHARE
Line
送る
Hatena
BOOKMARK