dor-de-cabeca

占い

今週の運勢 ふたご座の占い

HOROSCOPE


Twitter
SHARE
Facebook
SHARE
Line
送る
Hatena
BOOKMARK

ふたご座

5/21~6/21| 占い師 : SUGAR

運命を編集していく

夢語り

今週のふたご座は、見た夢を語り合う会を催したという夢を見ているよう。あるいは、夢と現実の境界が薄まって、夢の中で夢を見ているような感覚を抱いていくような星回り

『夢解釈』を著したフロイトは、カウンセリング室でクライアントを寝椅子に横にならせ、自由連想を行っていくスタイルでセラピーを行いましたが、クライアントが思いつくことを語り、ときに様々な感情をぶつけていくカウンセリング状況そのものが、現実なのか夢なのか判然としないような感覚が、クライアントの中に生じてきたのだそう。

現代社会では人びとはあらゆるメディアを通じて「リアルな何か」との接触を求めていますが、まるで実際に触ることのできるようなリアルを追求していくほどに、それは夢の感覚に近づいてきているように思います

また「夢はもう一つの生である」という書き出しで始まるネルヴァルの『オーレリア』や、漱石の『夢十夜』、黒澤監督の『夢』のような夢語り作品もありますし、見た夢の話をSNSやブログで書き出している人も少なくないでしょう。

ある意味で、現代においては、常に誰かを自分の夢に取り込みあい、何がしか応答しあっていくような「夢語りの場」として、メディアが機能を果たしているのかもしれません。

21日(木)の春分の日に、ふたご座から数えて集合的無意識との繋がりを意味する4番目のてんびん座で満月を迎えていく今週は、そうした場を通して多くの人の夢と触れ合ったり、逆に誰かの手を借りて自分の夢を肥え太らせていくような、不思議な意識のモードに入っていくことができるはず。

交流を味わう

ひとりの人間が生きていくには、様々な人の運命の交錯と、他の生命のたくさんの犠牲が必要です

とは言え、そこで交錯し、犠牲となってもらっている相手がどんな人間なのか、どんな運命なのかは掴み切れないまま、うすぼんやりとした膜の向こう側にある訳です。

そのことを真面目に考えすぎると、気味が悪くなってくるかもしれませんが、そもそも他人であり他者なのですから、理解できてなくて当然なんですよね

ひとりの人間が自分の運命について語りだせば、その親や祖父母、兄弟姉妹、友人、恋人など、さまざまにその人の像を浮かべ始めます。分からないのは当然ことながら、この世に生きているということの醍醐味は、そうやって生きた交流を通して、互いの運命を明確にしていくことにあるのだとも言えます。

その意味で今週のあなたもまた、夢であれカウンセリングであれ、そうした交流を通して自分の運命を改めて浮き彫りにしていこうとしているのかもしれません。

今週のキーワード

運命は夢の中に溶け出しては編みなおされていく

まついなつきさんが占う恋愛の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったふたご座の運勢一覧を見る
SUGAR
はましゃか

その他の星座の運勢

Twitter
SHARE
Facebook
SHARE
Line
送る
Hatena
BOOKMARK